陸上

東京オリンピック男子100mで日本人選手が惨敗した理由

紆余曲折あり、東京オリンピックが開催されています。 オリンピックの花形種目である男子100m、直前の試合で9.95の日本新記録を出した、山縣亮太選手を始めとし、日本選手権の覇者多田修平選手、同じく9秒台の小池祐貴選手が出場し、過去最高...
陸上

箱根駅伝2020のダークホース?26年ぶり出場の筑波大学躍進の秘密

2019年10月26日に立川駐屯地で開催された箱根駅伝予選会において、みごと筑波大学が6位通過となり、26年ぶりの箱根駅伝出場を果たしました。 前回予選会の17位から、大きく順位を上げての出場権獲得や、国立大学が箱根駅伝に出場するとい...
その他

2020年激戦の箱根駅伝シードを手にする大学は?箱根駅伝順位大胆予想

今年も早いもので師走になりました。 新春スポーツもラグビーに高校サッカーに駅伝と、年末年始は多くの催し物が開催されます。 そして、年始の風物詩と言えばやはり箱根駅伝です。 今年も予選会を勝ち抜いた10校と、昨年度のシード校...
陸上

2020年箱根駅伝の注目選手は?3選手をピックアップ!

お正月は恒例の箱根駅伝を観戦する方も多くいると思います。私が個人的に思っている、2020年箱根駅伝の注目選手を3名ピックアップしました。
その他

日本ラグビー史上初W杯ベスト8!日本ラグビー界の今後の展望

アジアで初めて開催されたW杯で、日本チームがベスト8入りを果たしました。ここでは、日本ラグビーの躍進の秘密と、今後の展望について書いています。
陸上

男子100mサニブラウンプロ転向!2020東京オリンピックへの展望と未来

サニブラウン選手がプロに転向。現役の大学生がプロ転向は日本では珍しいです。アメリカの大学スポーツ事情や、サニブラウン選手の生い立ち、東京オリンピックへ向けての展望をまとめました。
陸上

世界陸上ドーハ2019年男子4×100mリレー決勝の結果と総括

10月6日までカタール、ドーハで行われていた世界陸上。 アメリカやジャマイカなどの国が世界の短距離界を席巻していますが、近年の日本短距離陣の活躍は目覚ましく、今回の世界陸上でも男子4×100mリレーが見事銅メダルを獲得しました。 ...
陸上

男女マラソン残り一枠代表争い!東京オリンピックで金メダルは取れるのか?

東京オリンピックのマラソン代表は男女各3枠のうち、各2名が内定しました。残り一枠の代表は誰になるのか?果たして男女マラソンは東京オリンピックで金メダルを取れるのかというテーマで記事をまとめました。
柔道

相手と戦うだけじゃない!柔道のもうひとつの魅力「演舞(形の大会)」

柔道といえば、「相手をいかにして投げて(あるいは寝技で)一本勝ちを狙うか」というイメージがあると思います。大半の人はそうでしょう。 でも実は、柔道にも「演舞(形の大会)」があるということをご存じでしょうか? 今回はあまり知られて...
陸上

東京マラソンは堀尾優勝でMGC出場へ!東京五輪代表の道のりと選考方法

東京マラソンは、大学生の堀尾謙介選手が優勝し、東京オリンピックの出場をかけた「MGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)」への出場権をゲットしました。 今回の東京マラソンは、寒さとペースメーカーの問題などあったようなので、その辺...
タイトルとURLをコピーしました